シネマテークについて

 シネマテークは、ある映画を鑑賞し、その映画について討議する場である。
 第七詩社では定期的にこのシネマテークを開催している。
 鑑賞作品は第七詩社のメンバーの推薦によって決まる。



 
これまでシネマテークで鑑賞した作品


HOMEへ  
 
 第1回
 
 アメリカの影

 Shadows

 ジョン・カサヴェテス監督・1959年

 
 
 
         

 第2回
 
 昇天峠

 Subida al Cielo

 ルイス・ブニュエル監督・1951年

 
         
 
 第3回
 
 都市とモードのビデオノート

 Notebook on Cities and Clothes

 ヴィム・ヴェンダース監督・1989年
 
         
 
 第4回
 
 帰って来たヨッパライ


 大島渚監督・1968年
 
     
 
 第5回
 
 ウォーカー
 
Walker

 アレックス・コックス監督・1987年
 
     
 
 第6回
 
 危険な場所で
 
On Dangerous Ground

 ニコラス・レイ監督・1951年
 
     
 
 第7回
 
 ハロルドとモード
 
Harold and Maude

 ハル・アシュビー監督・1971年
 
     
 
 第8回
 
 少年と自転車
 
Le Gamin au Velo

 ジャン=ピエール・ダルデンヌ&
 リュック・ダルデンヌ監督・2011年
 
     
 
 第9回
 
 さよならS
 
Le Petit Voleur

 エリック・ゾンカ監督・1998年
 
     
 
 第10回
 
 眠狂四郎 勝負


 三隅研次監督・1964年
 
     
 
 第11回
 
 スネーク・アイズ
 Dangerous Game

 アベル・フェラーラ監督・1993年
 
     
 
 第12回
 
 ブルー・バレンタイン
 Blue Valentine

 デレク・シアンフランス監督・1993年
 
     
 
 第13回
 
 台風クラブ


 相米慎二監督・1985年
 
     
 
 第14回
 
 アンナ・マグダレーナ・バッハの日記
 Chronik der Anna Magdalena Bach

 ジャン=マリー・ストローブ&
 ダニエル・ユイレ監督・1967年
 
     
 
 第15回
 
 ユマニテ
 L'Humanite

 ブリュノ・デュモン監督・1999年
 
     
 
 第16回
 
 ストラッター
 Strutter

 アリソン・アンダース&
 カート・ヴォス監督・2012年
 
     
 
 第17回
 
 ONCE ダブリンの街角で
 Once

 ジョン・カーニー監督・2006年
 
     
 
 第18回
 
 アガタ
 Agatha et les Lectures Illimitees

 マルグリット・デュラス監督・1981年



 参加者の所感(PDF)
 
     
 
 第19回
 
 革命から遠くはなれて


 宮下浩平監督・2015年
 
     
 
 第20回
 
 ドライブイン蒲生
 
 たむらまさき監督・2014年
 
     
 
 第21回
 
 女経
(増村パート)
 増村保造監督・1960年

 ニューヨーク・ストーリー(スコセッシパート)
 マーティン・スコセッシ監督・1989年
 
     
 
 第22回
 
 愛・アマチュア
 Amateur

 ハル・ハートリー監督・1994年
 
     
 
 第23回
 
 無言歌
 夾辺溝

 ワン・ビン監督・2010年
 
     
 
 第24回
 
 果てなき路
 Road to Nowhere

 モンテ・ヘルマン監督・2010年
 
     
 
 第25回
 
 善魔


 木下恵介監督・1951年
 
     
 
 第26回
 
 三人の女
 3 Women

 ロバート・アルトマン監督・1977年
 
     
 
 第27回
 
 一瞬の夢
 小武

 ジャ・ジャンク―監督・1997年

 議事録
 
     
 
 第28回
 
 コンプライアンス 服従の心理
 Compliance

 グレイグ・ゾベル監督・2012年

 
 
     
 
 第29回
 
 罪ある女
 Die Sunderin

 ヴィリ・フォルスト監督・1950年

 
 
  HOMEへ
   
  お問い合わせ:info@dai7.org